ロコモティブシンドローム 膝の痛み用語集

膝の痛み研究所

膝の痛み研究所 > 膝の痛み用語集 > ロコモティブシンドローム

膝の痛み用語集

ロコモティブシンドローム(ロコモ)

ロコモティブシンドローム(Locomotive Syndrome)は、日本整形外科学会によって2007年に提唱された予防医学的な概念です。“運動器症候群”とも呼ばれ、身体運動に関わる骨、関節、筋肉、神経などの運動器の障害によって、歩行が困難となり、介護・介助が必要な状態やそのリスクが高まっている状態を指します。
筋力が低下したり、関節に疾患を持っていたり、骨粗しょう症などで骨がもろくなっていたりすると運動機能が低下し、日常生活に支障が出てしまいます。
近年、寝たきりや要介護の状態となる主な原因として、「脳血管疾患」「認知症」「高齢による衰弱」の次に多いのが「関節疾患」と「転倒・骨折」です。この2つの症状は運動器の衰えが原因となっています。 患者は50歳以上で7割以上の可能性があり、もはや「国民病」ともいわれています。

ロコモティブシンドロームと共によく語られる、「ロコトレ」とはロコモーショントレーニングの略で、「自宅でも手軽にできる簡単なロコモティブシンドロームの予防運動」です。
変形性膝関節症による膝の痛みは、筋肉を鍛えることで予防することができます。身体を支える力を作って筋肉を鍛えることで、痛みも緩和していきます。

膝の痛み研究所
 膝の痛みは膝関節の軟骨がすり減ることで発生します。
 加齢によるヒアルロン酸の減少が、膝の痛みにつながります。
 ひざ痛に効果的な成分「ヒアルロン酸」「グルコサミン」「コンドロイチン」
 そして「iHA」「5-LOXIN」「UC-Ⅱ®(非変性Ⅱ型コラーゲン)」などの新成分。
 膝の痛み予防に、無理なく続けられるロコトレをご紹介。

会社概要

会社名 株式会社エバーライフ
資本金 41億37百万円
設立 平成2年1月
所在地 本社:福岡市中央区天神2-5-55
アーバンネット天神ビル
TEL:092-712-1311 FAX:092-735-1311
URL:http://www.everlife.jp/
従業員数 345名(2015年12月末時点)
売上げ 109億29百万円(2015年12月末時点)
役員 代表取締役   李 宇慶
取締役社長   中嶋 章義
取締役     金 在洪
取締役     李 正愛
取締役     張 眞鎬
取締役     徳永 義尚
監査役     許 盛
主な事業内容 健康食品・医薬部外品の卸売・通信販売事業
子会社 株式会社エバーライフ・エージェンシー
資本金/10百万円 出資割合/100%
主な事業内容/広告代理店事業

永健美股份有限公司(台湾)
資本金/50百万新台湾ドル 出資割合/100%
主な事業内容/健康食品の販売事業
主要商品 鶏冠抽出物加工食品『皇潤』
深海鮫生肝油加工食品『鮫肝海王(ポセイドン)』
美容サプリメント&ドリンク『美・皇潤』
大麦若葉加工食品『エバーライフのおいしい青汁〈新鮮搾り〉』
主な取引銀行 みずほ銀行福岡支店
りそな銀行福岡支店
福岡銀行本店営業部
動画を見る
Adobe Flash Player を取得